>  > ESPELIR スーパーダウンサス トヨタ スパーキー S231E K3-VE H12/9~15/4 4WD送料・代引無料

インパルスウェルダーとは

当社のインパルスウェルダーは、主に樹脂部品の熱カシメやナットの熱圧入用の装置として提供しています。樹脂カシメは タントカスタム L375 エアロ4点セット プラチナム K-BREAK(ケイブレイク)、

ESPELIR スーパーダウンサス トヨタ スパーキー S231E K3-VE H12/9~15/4 4WD送料・代引無料がお買い得

、ネジレス化軽量化工法として、ナットの熱圧入はネジ留めの強化工法として注目されています。

ESPELIR ターボ スーパーダウンサス トヨタ スパーキー ダウンフォースHG S231E K3-VE H12/9~15/4 4WD送料・代引無料

先端の抵抗体で電流がぶつかり、ジュール熱が急発生、300℃以上の高温状態になります。先端チップの内側には冷却用エアを噴出するパイプが内蔵されており、エア排出時に先端チップを一気に常温近くまで下げ、先端チップおよび溶着部を冷却します。

軽量化に熱カシメ・熱圧入

スパーキー ESPELIR ESPELIR スーパーダウンサス S231E スパーキー H12/9~15/4 トヨタ 4WD送料・代引無料 K3-VE

樹脂部品にボスやリブを立たせ TRW ティーアールダブル ブレーキワイヤー・ケーブル BRAKE-LINE KIT [MCH480V2] YZF 600 R6 [RJ03] 99-02、他部品をセットした後にボスを熱でかしめる工法は、ネジ部品の削減(=ネジレス化)をはじめ ZOOM スーパーダウンフォースCサス 1台分 ステップワゴン RF6 K20A H15/5~ 4WD サスペンション、生産コスト低減、生産効率の向上に貢献するという意味で注目されています。

ネジ留め強化。微小ナットから中型ナットの熱圧入。

ネジ留め強化のためにインサート成形方式よりも引き抜き強度や回転トルクで優位な後圧入方式を選択するユーザーが増えています。当社ではM2の微小ナットからM6クラスのやや大きめなナットで実績があります。

加工例

当社で実績のある加工例です。加工に関するご要望は当社までお問い合わせください。

ボス熱カシメ

親部品のボスに子部品をセットし、かしめます。円柱や円錐形状のボスをキノコ状にかしめて固定させます。同素材はもちろん、金網など異素材をかしめることも可能です。

リブ融合熱カシメ

親部品と子部品それぞれにリブ形状ボスを突出させ、まとめて熱カシメを行います。3つのリブが溶融することで強度が高まります。

ドーナツ形状熱カシメ

強度を追求しながら、ワーク裏面のひけを防止したい場合には 、溶融ボスをカラー形状としてドーナツ形状にかしめます。溶融容積を少なく最小限の時間で強度のあるカシメを実現します。 

ナット圧入

ナット自体を200℃~500℃程度まで急速に加熱し、そのナットの熱自体で接触する樹脂を溶融しながら押し込んでいきます。樹脂孔と深さ、ナット径と長さの関係を追求することで樹脂が表面にあふれることなく、任意の高さにナットを埋め込むことができます。

ご質問・サンプルテスト・デモ実演のご依頼はお気軽にお問い合わせ下さい。

{yahoojp} {createdies.co.jp}
{yahoojp}jpprem01-zenjp40-wl-zd-34460